ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

リアスプロケに小石が絡んでタイヤがロックする

リアスプロケに小石が絡んでタイヤがロックする

大変に珍しい例ですが、1999年8月の北海道ツーリングで起きたときの例です。林道を走行中に突然、リアタイヤがロックしました。当初、なにが起きたか分からなかったので、荷物固定のゴム紐が絡まったのか、ブレーキの不調かとあちこちを見ている内に、リアスプロケットとチェーンの間に小石が挟まってロックしたことが分かりました。

チェーンを緩めて小石を取ります

チェーンが張り詰めてしまってロックしたので、手で小石を取ろうとしてもびくともしません。

車載工具からリア用のレンチを取り出して、リアを固定しているボルトを緩め、チェーンの張りを緩めてからバイクを少し押して動かし、自然にチェーンとスプロケットが廻る様にしたら、小石は落ちました。

Ads by Google