ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

黒潮の海岸線

紀伊半島ツーリング

黒潮の海岸線

2004/12/01 275 km 天候:晴れ
潮岬 田辺 龍神 十津川

潮岬・紀伊大島

黒潮の海岸線

朝駆けに潮岬を軽く一周したあと、紀伊大島に渡る。大島はいかにも黒潮の中に浮かぶ島という亜熱帯の植生がおもしろい。四国の足摺岬や鹿児島の佐多岬を思わせる。小さい島だがあちこちと遊んでいると随分時間が経っていた。

R42

黒潮の海岸線

幹線国道として、R42ほど面白い道も少ない。交通量が希少で道路は良く整備されている。そして景観がよい。これまでR42は出たり入ったりしてはいたが全線を走ったことがなかったので、この魅力を知らなかった。

R425

黒潮の海岸線

御坊から国道425へと入る。四国を横断する国道439の改良工事が進んで現在、日本で数少なく残る酷道だ。御坊から印南にかけては2車線が多いが、やがて小さな集落をつなぐ1車線となって行く。

牛廻峠

黒潮の海岸線

龍神を抜け牛廻峠へ。峠からみる山並みはいかにも十津川という景観だ。山また山で地平線まで山が続く気がする。
不思議なことは牛廻峠の龍神村側には民家が一軒もないのに、十津川村側では沢山の集落が道沿いにあることだ。

  1. << 前のページへ
  2. 次のページへ >>

このエントリーをはてなブックマークに追加