ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

琵琶湖湖畔

琵琶湖・中越記

琵琶湖湖畔

2005/04/30 195 km 天候:晴れ
長浜 彦根

応急修理

琵琶湖湖畔

早朝から修理を始めるが、合計11本スポークは折れていて、予備のスポークを5本持っていただが足りなかった。止む終えず引き返して自宅で修理をすることに決めたが、せっかく桑名まで来たのだから琵琶湖まで足をのばしてから戻ることにする。

養老の滝

琵琶湖湖畔

こんな時でないと立ち寄る機会がなさそうな養老の滝を観光。駐車場がバイクは無料なのは良かったが、滝まで往復1時間を歩かされる。滝の雰囲気は新緑に囲まれていて良かったが、落差が小さいので多少がっかりした。

関ヶ原

琵琶湖湖畔

関ヶ原で石田三成と徳川家康の本陣跡を見学。東軍にも西軍にも偏らない関ヶ原町の姿勢に不思議と関心をしてしまう。関ヶ原は合戦の場所を提供しただけなのだから、これは当然と言えば当然。

長浜

琵琶湖湖畔

長浜から湖畔の道路を行ったり来たりして琵琶湖を楽しむ。青空だったらさぞすばらしい景色だったのにと考えもするが、これは次回のお楽しみ。長浜では豊公園や大通寺を散策する。

彦根城

琵琶湖湖畔

幕末、安政の大獄や開国を主導したことで有名な井伊直弼を輩出した彦根井伊家の居城の彦根城。周囲は4km、外堀、内堀、天守閣と当時のまま保存されている。地元の人は小さな城ですと謙遜をしていたが、全国に誇れる遺産だろう。

峠を越えて

琵琶湖湖畔

彦根から東に向かい、国道306の鞍掛峠のトンネルを越えて濃尾平野に戻る。キャンプ地を探すのも面倒となったので昨日と同じ場所で野営。

  1. << 前のページへ
  2. 次のページへ >>

このエントリーをはてなブックマークに追加