ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

士別から自宅へ

北日本縦断ツーリング

士別から自宅へ

1998/08/22 0 km 天候:晴れ
士別−R275−小樽−長万部−函館−R4−R457−田代山林道−南蔵王林道−栃木

函館を目指して

士別から自宅へ

士別から朱鞠内湖経由でR275に至る。R275は交通量が少なく快適に走れる。朱鞠内湖畔で車に乗った女性がピースサインをくれたので、驚いた。
また羊蹄山麓のR5でバイクに乗った自衛官もピースサインをくれる。
先ほどの女性といい、北海道はライダーに本当に優しい。

函館に着いてから青函フェリーの受付をすませ、出船までのわずかな時間、あちこちを訪れる。
まず摩周丸に再会、八甲田丸とともに無事だったのがうれしい。しかし海峡ラーメンはもう食べられない。土方歳三遭難の地を詣でてから青函フェリーに乗る。

ビッグラン

士別から自宅へ

青函フェリーに乗っている内に日付が変わる。青森に付いたのは午前0時すぎ。船内でたっぷり休んだのですぐにR4で南下を開始する。
盛岡、花巻、一関を通り、仙台の北方でR457に入る。
南蔵王林道−R13−米沢−会津坂下から林道をつたって日没後、ようやく自宅に到着。
いったい何キロを一気に走り通したのか、自分でも驚く。

  1. << 前のページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加