ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

秋田縦断

北日本縦断ツーリング

秋田縦断

1998/08/13 0 km 天候:
羽黒山−田代峠−鳴子温泉−R398−R342−真昼林道−秋田市−寒風山

田代峠越え

秋田縦断

日の出とともに出発。
R47経由で田代林道へ向かうが、田代峠が通行止めのため、宝森林道を通る。この林道は地図には載っていない迂回ルート。

一度宮崎町の寒風沢まで降りてから、宇土沼林道を使って田代峠を越える。峠がダムで通行止めなので。恐ろしく長い迂回路となる。

鳴子温泉、吹上温泉は素通りしてR398、R342を北上。

秋田へ

東成瀬村からいったん岩手県湯田にある錦秋湖へ抜け、ここから真昼岳林道へ。

ガレ場というほどではなく、適度に荒れていて楽しめる。ただ、秋田県川の麓までおりたときに、雨具一式を落としたことに気が付いて、あわてて引き返すことになった。

雨具は岩手側の入り口に落ちていたので、結局一往復半、真昼岳林道を楽しむこととなった。

エンジンオイルが無い!!

真昼林道を後にしてR13で秋田市に向かう途中、エンジンの下の方からオイルが滴り落ちている事に気づいた。

真昼岳林道で予定外に時間を取られてので、すでに日は完全に落ちている。ホームセンターやクルマ屋もあいているはずもなく、割高だが、ガソリンスタンドでオイルを購入。

1リッターのオイルのほとんどが入ってしまった。ジェベルXCは1.1リッターのオイル量なので、どうやらほとんど空だったらしい。

すでに交通量も少なくなった秋田市街を抜け、午後10時過ぎ、寒風山でようやくテントを張ることができた。

  1. << 前のページへ
  2. 次のページへ >>

このエントリーをはてなブックマークに追加