ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

帯広から根室へ

北日本縦断ツーリング

帯広から根室へ

1998/08/19 0 km 天候:雨
帯広−厚岸−霧多布−根室

十勝川の海岸道路

帯広から根室へ

帯広から太平洋を目指す。
池田で十勝川沿いに下り、海岸沿いの名無しのダートを走る。完全2車線の幅員で、路面もフラットな快適なダート、見晴らしも良かった。これで雨がふっていなければ言うことはなかった。

釧路から霧多布へ

帯広から根室へ

R38から釧路に入ると雨は止んだが、気温は上がらない。釧路湿原を展望する細岡展望台からの眺めは今一つ、天候が悪いせいだろう。

厚岸で蛎駅弁を食べようと立ち寄ると、売り切れだと言う。駅で休んでいると、次々とライダーが訪ねてきては売り切れだと言われている。
厚岸から県道142で根室に向かう。

涙岬では先端まで歩いて景観を堪能。
ビワセ展望台からの霧多布湿原は美しかった。

根室

帯広から根室へ

霧多布岬とのT字路を過ぎた辺りから、周りは湿原や原生林へと変わって行く。時折すれ違うライダーとピースサインを交わす以外変化は乏しいが、人を引きつける魅力のある道だ。

根室市街を抜け、納沙布岬で岬の標識の脇にバイクを止めると、次々とシャッターを押してくれと頼まれる。
根室市街で食料を調達し、久しぶりに陽のある内にテントを張ったが、天候が天候なので、明るい内というわけではない。
根室市キャンプ場、無料で快適だった。

  1. << 前のページへ
  2. 次のページへ >>

このエントリーをはてなブックマークに追加