ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

静内から富良野へ

北の国から99’

静内から富良野へ

1999/08/01 307 km 天候:曇りのち雨
静内−糠平湖−然別湖−日勝峠−日高−上富良野

のんびりと富良野へ

静内から富良野へ

ファミリーが多い静山キャンプ場だが、早朝はまだ寝ているらしく静かだ。
朝の殆ど人気のない国道を走り糠平湖から道道85へ。

道道85は予想と違って深い森林の中を走る。日が昇るにつれてそれでも観光地らしく車の交通量が増えてきた。然別湖を過ぎ扇が原展望台で休むが、ここからは十勝平野が一望できる。

鹿追から日勝峠へ。
小休止をしていると、これから進む方向の空が真っ黒となっているのに気づき、ここでカッパを着用する。進んでいくとすれ違うライダーはみんな合羽を着ていた。やがて激しい雨が降ってきた。

富良野には午後4時頃に到着したが、鳥沼キャンプ場、森林公園キャンプ場ともに雰囲気が悪く、止まる気が失せてしまった。
多少走るが上富良野の日の出公園でテントを張ることとした。テントを張る頃に雨が上がっていた。

日の出公園は盛況で、丘の上の方にしか空きがない。テントを隣り合って張った松本から来たというガンマ氏、大阪から来たXR氏と温泉に浸かった後、夕食兼酒盛りを始める。栃木から来たという雨女も一時参加してきて、夜半まで飲み明かす。いつの間にか又雨が降ってきた。ガンマ氏のガンマは一気筒死んでいた。

  1. << 前のページへ
  2. 次のページへ >>

このエントリーをはてなブックマークに追加