ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

矢岳

冬の九州

矢岳

2001/01/03 292 km 天候:晴れ
吹上−姶良−人吉

姶良

矢岳

薩摩半島の脊梁地帯を北上して姶良にいたる。
姶良から薩摩、横川に広がる林道をひとつづつ散策して行く。荒れたガレ場の続く中橇林道で沢山のハンターが銃を片手に持ってたむろしていたのには驚いた。十に驚いたのではなく、良くもクルマでこれだけ荒れた林道に入ってきたものだと感心したのである。

矢岳

矢岳

姶良を後にして人吉へ向かう。
大塚から矢岳林道に入り、そのまま四谷、人吉へと抜けて行く。なだらかな勾配と緩やかなコーナー、穏やかな天候と相まって爽快な気分を味わう。

段塔林道

矢岳

人吉に抜けてから今度は段塔林道へ。
大畑からはいり、峠に至ると地図にはない分岐があったので、とりあえず分岐に入ってみる。そのうち国道らしい道に出たが、ここがどこだかわからない。見つけたガソリンスタンドで聞いてみると錦町だという、てっきりえびの市に抜けたものだと思っていた。
翌日の予定を変え、この林道を取材することに急遽決めた。
人吉市内で野営。

  1. << 前のページへ
  2. 次のページへ >>

このエントリーをはてなブックマークに追加