ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

帰宅

岩手と紅葉

帰宅

2001/10/08 657 km 天候:晴れのち雨
盛岡−住田−栃木

御大堂の周辺

帰宅

出発直後、県道204に抜け現在位置がわかる。県道204は鉄道と併走する全国的にも珍しい未舗装路。

国道455へ出てから町道早坂1号線を走り、県道171、櫃取林道、岩神林道を経て県道43から長野峠を目指す。

火の土

帰宅

未舗装の長野峠を越え大迫町を抜ける。
遠野の国道107、荷沢峠から樺山火の土林道。火の土という地名は実に珍しい。火の土とは思わず熊本県を連想してしまうが、ここは岩手。

住田

帰宅

火の土林道の国道340側の出口にあったコンビニが閉店となっていた。人柄の良い店長さんが居たはずなので、とても残念。

住田から篠倉沢林道へ。峠は牧場となっていて、道も複雑に分岐をしている。峠にだけ、若干の展望がある。

帰宅

帰宅

住田を抜けた所で時間切れ。もう少し走っていたかったがこればかりは仕方がない。県道と国道をつないで東北道にはいる。

東北道は断続的に渋滞。このとき連休の最終日だったことに気が付く。宮城と岩手の県境を過ぎると雨が降り出してきた。のんびりと高速を走れるつもりが、偉く体力、気力を使った帰宅となった。

  1. << 前のページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加