ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

バイクのエアフィルター交換

バイクのエアフィルター交換

エアフィルターの交換

エアフィルターの交換

エアフィルターがとても汚れていて、エンジンのレスポンスが悪くなってしまいました。燃費も20km/Lがやっとというまで落ちてしまいました。このエアフィルター、純正品ではありません。中古で購入をしたジェベル250XCに始めから付いていたものです。純正品に変えなくてはと思いつつ、結局汚れて交換する時期まで引っ張ってしまいました。
以下、作業手順です。

エアフィルターを取り出す

エアフィルターを取り出す

エアフィルターを取り出したら、ケースの内部をウエスで掃除します。
この部分は外気と直接つながっているので、泥や埃がこびりついています。
年に一回くらい拭き取ってあげたいところです。

これが新品のエアフィルター

これが新品のエアフィルター

これが新品のエアフィルター。
純正品がベストとは言えませんが、過酷なツーリングが多いので、過去のツーリングの実績のある純正部品をどうしても使ってしまいます。

取り出します

取り出します

袋から取り出してみると、すでに油分がしみこませてありました。

不要のエンジンオイル

不要のエンジンオイル

通常だと、エンジンオイルと数滴垂らしてしみこませるところですが、今回は不要でした。

エアフィルターの骨

エアフィルターの骨

これがエアフィルターの骨です。
純正品以外のエアフィルターをつけた際に、取り払われてしまっていました。今回、新たに注文しました。

骨にエアフィルターを取り付けます

骨にエアフィルターを取り付けます

骨にエアフィルターを取り付けます。

エアフィルターをバイクに取り付けます

エアフィルターをバイクに取り付けます

エアフィルターをバイクに取り付けます。

確認

確認

エンジンをかけて、近場を走行します。
希にエアフィルターの取り付けに隙間が空いてしまう時があります。
そうすると、埃がキャブレターの中に進入してきてトラブルを引き起こすので、注意して確認してください。
問題がなければ作業は終了です。

Ads by Google