ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

道北

北日本縦断ツーリング

道北

1998/08/21 0 km 天候:曇りのち雨、強風
網走−宗谷岬−稚内−天塩−名寄−士別

宗谷岬

道北

網走からR238でひたすら北上。
サロマ湖、クッチャロ湖、猿払村と稚内市の境を過ぎると風景ががらりと変わり、雄大な丘陵地帯となる。
しかし全区間で横風が強く、気をゆるめると反対車線に押し出される。
路上温度計は17℃、風速計は16mを指していた。

雨こそ降らないが、曇り空、気温は上がらず、風が強いので体感温度は何度だろう。宗谷岬にようやくたどり着いたが、観光地化されていて早々に退散。

稚内から士別へ

道北

稚内も観光客でゴチャゴゴチャしている。
野寒布岬を経由して道道106に入る。たいして古くない昔、この道道は未舗装路だったらしい。海風が強く5〜60kmでの走行が限度。海から波飛沫がかかるのでかっぱを着ることにした。

天塩でR40に接続し、海岸と分かれる。海風が無くなるだけ、ずいぶんと走りやすい。
ここからにわか雨で降ったり止んだりのあやふやな天気。音威子府、名寄と下り、士別の日向キャンプ場にテントを張る。今晩も海の幸をどっさりと買い込む。

  1. << 前のページへ
  2. 次のページへ >>

このエントリーをはてなブックマークに追加