ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

三陸海岸

岩手記

三陸海岸

2006/06/01 0 km 天候:
遠野 宮古 八戸

早池峰神社

三陸海岸

遠野の北、早池峰山の麓にある。境内の大きさに比べると、建物はやや朽ちているが、何ともいえない好もしい雰囲気を感じる。神社というのは、過剰な装飾は必要なく、このような所こそ神域と感じられる。

早池峰山登山口

三陸海岸

早池峰神社から早池峰山登山口まで林道が伸びている。
早池峰山は日本百名山にも選ばれており、北上山地でも群を抜いて人気の高い山らしい。ここで休憩をしていると、会社をこの年の春に早期退職して第二の人生を歩み始めたという方と出会った。2ヶ月かかってここまで自動車で旅をしてきたらしい。
他にもこれから早池峰山に登るという登山者のグループや、山荘に詰めているパトロール隊員らしい人など、山の中というのに人の気配が途絶えない。

重茂半島

三陸海岸

宮古市の市街地とは宮古湾を挟んで太平洋に突きだしているのが重茂半島だ。(読み方「おもえ」)
重茂半島を一周する県道があるが、三方を海に囲まれているとは思えないほど山が深く、海は殆ど見ることが出来ない。ただ、山が深いだけにありがたくも林道が2本あり、ダートを楽しむことが出来る。

浄土ヶ浜

三陸海岸

宮古市の中心部の海岸に浄土ヶ浜がある。有名な観光地で、沢山の観光客が歩いている。浄土ヶ浜はいくつかの入り江が組み合わされていて、それを遊歩道でつないでいる。

鵜の巣断崖

三陸海岸

田野畑村の海岸にある。駐車場からやや歩くのだが、展望所の周りには歩く広さが無く景観は一箇所からしか見ることが出来ないのが物足りない。

北山崎

三陸海岸

国道から遠く離れたへんぴな場所という感じなのだが、沢山の観光客がいたので驚かされた。展望台が3つあるのだが、駐車場から歩いて一番近い展望台以外は景観が乏しく、歩く距離も長いので無駄な労力だった。

八戸港

三陸海岸

八戸港に日没後に到着。予約なしでも乗れるのがこの季節の良いところ。乗船手続きを終えるとまもなく出航となった。さすがにこの時期に、八戸から渡道するライダーは他にはいなかった。

明朝、フェリーを下船した時点でツーリングは終了となる。

  1. << 前のページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加