ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

岩泉へ

北の国から99’

岩泉へ

1999/08/14 392 km 天候:晴れ
田代−大館−鹿角−安比−外川林道−岩泉

田代相馬林道

岩泉へ

まず北へ田代相馬林道を走る。
昨年の大崩落箇所はきれいに修復されている。大雨の中を通過した前回と違い、景観も楽しむことができる。峠のY字路を曲がり岩瀬林道を走る。この林道は登山道があるために交通量がとても多い。

安比へ

岩泉へ

山瀬ダムを越え県道68の小さな峠を越えてR7に至り、国道沿いに入り口のある西の又林道をさがす。

西の又林道はR7から少し入ったところに入り口があり解りづらい。入り口から峠まで約5km、浮き砂利のきつい狭い道を一気に駆け上がる。峠の東側はひらけていて、釣り師や山菜取りの車が多数止まっている。

県道313の狭い舗装路を抜けた後、鹿角市街を横切り人気のない県道195へ。山深い道だが残念ながら風光明媚とは行かなかった。

R282の安代町田山に抜けた後、館市から南に下っていく道を探して、安比へと向かう。山深い道が峠を越えると突然観光道路と化すのが印象深い。

葛巻

岩泉へ

いくつかの国道と県道をつないで葛巻へ。小屋瀬の入り口から舗装林道を走り上外川集落、外川林道と走る。
外川林道の峠の先は路面欠落があるために、廃道に近い状態が続く。交通量がないために草木が茂り放題だが路面は深いワダチがあるものの、走れないと言うほどではない。

軒先からイワナが釣れる村

外川林道を走り終えるとすぐに御大堂林道の入り口がある。長い舗装区間を走り終えると、舗装化工事区間が続く。峠の分岐路の林道は通行止めの一本をのぞき、ほぼ舗装化されていた。東に抜ける道を選んで下って行くと県道171に至る。小さな集落をいくつも縫って行くこの県道は、走っていてほっとする。県道と平行して渓流が流れているが、軒先から竿を出していたので見ていると、イワナが釣れたので驚いた。

中居村から北を走るR455に抜ける町道ダートを走った後、岩泉へ。

  1. << 前のページへ
  2. 次のページへ >>

このエントリーをはてなブックマークに追加