ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

モトパン、強化繊維パンツの必要性と選び方

モトパン、強化繊維パンツの必要性と選び方

パンツ類は転倒時に体を保護してくれる強化化学繊維のものを選ぶ様にします。わたしは転倒時の摩擦に対する強さと濡れたときの乾燥の速さ、オフロードブーツとのデザインの相性の良さから通称モトパン、モトクロスパンツをはいています。
赤や黄色や青の原色の生地は派手で、ツーリングには向かないデザインと思っています。ロングツーリングで街々を転々とする場合は、街乗りでモトパンはとても違和感のある服装なので、お薦めは出来かねます。ただ、日帰りツーリングや一泊二泊のツーリングなら許容範囲でしょう。

パンツの選び方

強化繊維を縫い込んだジーンズのデザインのパンツも手に入るので、好みに合ったパンツが選べます。選ぶときのポイントはまず転倒に強いこと、これに該当するモデルから気に入ったデザインを選びます。
選ぶときにデザインを優先させると万一の転倒の時に痛い目を見ます。
パンツの一部のモデルは膝プロテクターをインナーで着けられるモデルもありますが、インナーで着ける意味があまり無いのでこだわる必要はありません。

膝防具(ニープロテクター)

膝防具(ニープロテクター)

転倒時、バイクと地面に挟まれるのが足です。このため膝から足首、つま先にかけてしっかりとした防具を装着しておく必要があります。
また、林道ツーリングでは前輪が跳ね上げた石が膝や向こうずねに当たるので、その意味からも防具が必要とされます。

ニープロテクターにはインナーとアウターがありますが、主流はインナーです。
写真のプロテクターはインナータイプで、膝を大きく保護している他、向こうずねも保護できるタイプです。ゴムとベルクロで足に固定してからパンツをはくタイプです。

Ads by Google