ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

旧大口市と人吉市の林道

四国・九州山岳道路ツーリング

旧大口市と人吉市の林道

2010/05/09 259 km 天候:曇り
熊本県人吉市、鹿児島県伊佐市

布計林道と白浜林道

旧大口市と人吉市の林道

人吉市と旧大口市のあいだの山には多数の林道があります。
市販のツーリング用の地図に掲載されていない林道がほとんどなので、全て自分で走って位置を特定しました。

数が多く一つ一つの林道の距離が長いこともあって、このエリアの取材をするのに午前中いっぱいかかりました。

柊野高川林道

旧大口市と人吉市の林道

旧大口市から西に大きく迂回をして柊野高川林道を通ります。
単純な林道ツーリングならルートには組み入れないほど、位置が東にずれている林道なのですが、このツーリングは取材が主なので主要な林道はできるだけ通らなければなりません。

路面欠落の道

旧大口市と人吉市の林道

これも大きく迂回して紫尾峠に至り、定ノ段林道に入りましたが、残念ながら路面が大きく欠落していて通り抜けることが出来ませんでした。

年ごとに変わる林道

旧大口市と人吉市の林道

九州でも有数の悪路だった中橇林道(なかそり)がフラットなダートとなってとても驚きました。というのも、以前に走った時にはこのまま廃道となるのではと思っていたからです。

中橇林道を走り終え、隣接する野坂林道に入ったところで転倒、キャブの不調でエンジンがかからなくなってしまったので、やむなく押して高所まで登りました。この間約1時間ほど。
辺りが薄暗くなる頃にようやく峠に登れ、下り道の途中で三速にギアを入れると数秒でエンジンがかかりました。

この転倒で失った1時間のために、予定をしていたいくつかの林道が通れなくなったのが残念です。

  1. << 前のページへ
  2. 次のページへ >>

このエントリーをはてなブックマークに追加